何事にも感動することを大切にシャッタ-を押し続けたいです


by shun213t
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:山( 102 )

春を滑る2017 vol.6

大山、振子沢。 何年ぶりになるのだろうか。

鳥越峠経由だと5時間の登り、やはりちとキツイ!

目まぐるしい天気の変化、さいわい当日は青空が戻ってきた。

風もなく暑さとの戦いでもある、気温が高い分雪の状態は良くない。

猛烈なストップ湿雪、それでも果敢に攻める面々。

何はともあれ無事に滑降を終えることができて一安心。


[PR]
by shun213t | 2017-04-18 17:31 | | Comments(0)
好天の朝はかなりの冷え込みが、よってかちんかちんのアイスバ-ン。

音もなく落ちてくる落石、北壁基部は危険だらけ。

気温が上がれば一気にくさった雪に、悪雪のオンパレ-ド。

なかなか快適には滑れないでいます。


[PR]
by shun213t | 2017-04-05 12:35 | | Comments(0)

春を滑る2017 voi.4

2017.3.19 大山 大ノ沢滑降

連休の中日、すごい登山者の数、天気もいいので長蛇の列!

8合目を超えてトレ-スを外れ、頂上大地の広い雪面で大休止。

少し春霞、でも満足!

滑降のスタ-トは石室あたりから、雪がつながっている斜面を選んでドロップ。

トレ-ス無しの貸し切り状態の大斜面、大満足の滑降!


[PR]
by shun213t | 2017-03-21 08:33 | | Comments(0)
春の雪は時としてとんでもない悪雪へ。

山は綺麗にリセットされるものの、滑降は大変つらいものに!



[PR]
by shun213t | 2017-03-15 05:32 | | Comments(0)

大山、剣谷を滑る。

3年ぶりの剣谷、いつものことではあるが雪質の変化はすごいです。

稜線近くはクラフト、中間部はいい感じ、下部は湿雪。

積雪量はたっぷり、久しぶりに宝珠山まで足をのばす。



[PR]
by shun213t | 2017-03-07 07:25 | | Comments(0)

春です。

いつの間にかこんな季節になりました。

今シ-ズンらすとの深入山になりました。


[PR]
by shun213t | 2017-03-03 18:46 | | Comments(0)

ジャストミート。

高気圧は本州の真上を足早に通過予報、わずかな時間の青空を

願って夜中に移動開始。

まずは星空を、このころになって雲が切れてくる。

a0079987_530530.jpg

a0079987_533291.jpg

a0079987_5354712.jpg

朝焼けは南壁で、この季節太陽は南に移動、ちょうど南壁に陽が差し込んでくる。

そして最後は米子道からの撮影、ちょうど昼前、薄い雲が現れ始めました。

今冬は雪が少なく本来の冬の大山を見れなかったが、厳しさの中の美しい

姿を期待しています。
[PR]
by shun213t | 2016-11-28 05:43 | | Comments(0)

大山2016春

好天の日々が続きました。
春を求めて大山を歩きました。


[PR]
by shun213t | 2016-05-24 12:44 | | Comments(0)

新たな挑戦です?

三瓶山の空撮をスタ-ト。

関係省庁に許可関係を協議、本格的な開始にこぎつけました。

いままで見る事が出来なかった新たな”絵” 楽しみです。

でも、苦労も多いだろうな・・・・・。やるっきゃないか!




[PR]
by shun213t | 2016-02-13 20:02 | | Comments(0)

回想2015 vol.2

2015の紅葉!

涸沢はジャストミ-ト。

石鎚は遅かれし、そして大山はなんとか間に合って、

そして三瓶は残念、映像無し!



[PR]
by shun213t | 2016-01-11 04:23 | | Comments(0)